© 2019 by O&T BUSINESS PARTNERS.

弊社は弥生会計を使用しています。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • 黒のYouTubeアイコン

​会社情報

業務計画
 

まずは、経理全体を見させて頂きます。

その中で、効率の悪い業務の改善を提案させて頂きます。言うなれば、経理業務は企業の根幹なのです。次に決算書を見させて頂き、経営相談をおこないます。どこに問題があるのか?を分析する作業です。そして、売上に関して、詳細な打合せを行い、どのような提案ができるかを検討していきます。

 同時に従業員のモチベーションを上げることを含め、研修を行い意識改革を行います。経理アウトソーシングと経営分析をドッキングさせることで、企業の細部に至る問題点を洗い出すことができるわけです。端的に言えば、経営を継続させる為のアドバイスも含め総合的に企業改革をおこないます。

 
代表挨拶
長田大樹

私が起業したきっかけは、父親の影響があります。父親もまたコンサルタントでした。

 売上が伸び悩んでいる企業の経理を見ながら、売上向上に繋がるアドバイスを行っていました。そうした父親の背中を見ながら、私もまた大学卒業後、税理士事務所に勤め会計の基礎を築くことができました。

 親類の大手ディスカウントストア―が倒産したことにより、従業員が路頭に迷う姿を見るにつけ、売上不振に悩む企業を救いたいと思い至ったのです。まさに社会貢献への思いこそが、我々の使命であると思っております。

経理代行・記帳代行・決算などあらゆることを経験値に基づいて発現していきたいと思っております。

​略歴

1976年12月3日生。

福岡大学商学部卒業。

卒業後、税理士事務所にて勤務。

各資格取得後、一般企業にて経理の現場を経験し、独立に至る。

変動料金制と経営指導
基本的に記帳代行業務は、仕訳数に応じて金額が変化します。
しかし、小さな会社や個人事業に於いて10仕訳や20仕訳で収まっているとは考えにくいのではないでしょうか?毎月の仕訳をおこす際に、「あ~今月は先月に比べると、仕訳数が多いので、経費がかさむなぁ」などと考えながら、仕事をしていくことはハッキリいって無駄なことです。
弊社は、仕訳数に関係なく、利益を基準にして料金を都度変化させる「変動料金制」を採用しております。料金は、確かに15,000円~と提示させて頂いておりますが、実際のところ特に事業を始めて間もない方が15,000円も経理業務に費やすことは、困難であろうと思います。
そこで、O&Tビジネスパートナーズでは「変動料金制」という考えを以って料金を決定させて頂いているわけです。
実際、弊社が記帳代行としてではなく、経理代行という関わらせて頂いているお客様の中には、月額10,000円の方もおられます。
こうしたお客様には、経費を抑えて経営に集中して頂き、利益が伸びてきた時点で、お話合いを行い徐々に会社にとって無理のない料金を再提案させていただいております。
 
​これが、弊社の考える「変動料金制」ということになります。この、月額10,000円のお客様については、特に経営指導も強化しております。本当に利益を生み出す企業に育つことを願っている証でもあるわけです。
企業理念

1.わたしたちはお客様の傘になります。降りかかってくるリスクを回避し、お客様を守ります。

2.わたしたちは関わる企業の身に立ち、真剣に業種の垣根を越えたサービスを提供します。

3.わたしたちは自利利他の精神でお客様の利益を自分の利益として考えていきます。

4.わたしたちは社会貢献を通して、従業員が楽しんで働ける職場環境創りをサポートしていきます。​

業務提携先

山岡巖税理士事務所

大濠総合法律事務所

ゆいまーる社会保険労務士事務所

​尾上拓郎行政書士事務所

まずはお気軽にご相談ください

電話またはメールでいつでもお問い合わせください。